licoのわらえば

なんとなくな日常と気のむくままの創作雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

優しいバンパイア

 バテた。午前中は洗濯をしたりアイロンをかけたり、リフォーム関連の資料を検討したりと、それなりに忙しく過ごしたものの、午後になったら一気に電池切れ。ついでに足首が筋肉痛。歩いたせいではなく、待ち時間も含め約2時間半、アスファルトの地面で胡坐をかいていたためと思われる。花火大会も楽じゃない。それでも、百均のクッションを持参したので、お尻の被害は最小限(苦笑)。

 本日は夏フェス「a-nation musicweek」の最終日で、ラストを飾るVAMPSのライブがYahoo! JAPANで無料生配信されるという、なんともおトクな日。直前まで相も変わらずネットの調子が悪く、これは無理かなーと諦めかけていたのだけれど、Thanks God! 時間になったらなぜかあっさり繋がって、途中何度か固まりつつも、ほぼ問題のないレベルで視聴することができました。るんるん♪です。

 ぶっちゃけライブそのものにはあまり期待はしてなくて。もちろん生で観たことはない。あれこそ「場違いすぎて行けないライブ」の最たるものだし。が、動画サイトやスカパー、DVDなどで観たときの印象からすると、一言で言って「雑」ですね。ノリがすべて、みたいなノリが、曲を聴きたい派の私としては不満に感じるところ。でもいいんだ。生きて動いている彼を見るのが好きだから。要するに溺愛(笑)。

 それから、持ち歌が少ないというのもあるけれど、彼らの曲はどれも同じくらい好きなので、セットリストにハズレがないあたりが嬉しい。もうちょっと丁寧に、上手に歌ってくれれば言うことないんだけどねー。というか、そろそろ新曲出してくれないかなー。ニューアルバムなら尚可。

 さておき、コーンロウじゃないライブ仕様の髪型をリアルタイムで見るのは久しぶりな気がした。どぎついアイメイクもなく、かなりの自然体。お腹はちょっと絞ってきたようで。ラニバイベントの後半はやや太り気味で、その後もムチムチに拍車がかかっているという噂を聞き、実は密かにどきどきしてました。よかった、極端に肥大化してなくて。

 なんだかんだと楽しい1時間でした。ほとんどが英詞だからかな、忘れちゃうんだか混乱しちゃうんだか口がまわらないんだか、なんかしょっちゅうごにょごにょ言ってて、「REVOLUTION」では大々的に入るところを間違えて舌を出していた。かわいいんだ、これが。こんな43歳おらんだろ。反則だよ、反則。どうにかしてくれ。と、やっぱり溺愛(笑)。

 あくまで個人的な印象ですが、なんとなくぶっとびきれていない感じが逆に好感度高かった。コール&レンポンス中も理性がちらついている気がして、いつもの「一緒に逝こうぜ」すらどこか照れくさそう? 「悪い子になっちゃえ! もっと大きな声出して! 一緒に逝こうって約束したじゃないか!」って、言ってることはすごいんだけど(てか、言わないで、そんなこと。聞いてるこっちが恥ずかしいから・苦笑)、その口調が子どもに言い聞かせる先生のように優しくて、なんかちょっと笑っちゃいました。それも変な話。確かまだツアー中だよね。ライブ三昧のはずなのに。フェスだと、やっぱり少し勝手が違うのかしら。

 今回もまた、ギターのKAZくんはとっても影が薄かったです。あれ、メンバーひとり足りなくない?みたいな。いや、私がヴォーカルしか見てないからかも(汗)。ライブ中はついつい彼の存在を忘れてしまうのだけれど、私的には、相方のくだらないお子ちゃまジョークや悪ふざけを華麗にスルーするこのギタリストさんは、何気にめちゃくちゃカッコいいと思うんだわ。ん? テキトーにあしらわれている誰かさんを見るのが楽しいのかな。いずれにせよ、けっきょくどこまでも溺愛っていうね(笑)。

---------------------------------------------------
【メモ】a-nationセットリスト 2012.08.12
  1. DEVIL SIDE
  2. MADE IN HEAVEN
  3. DOLLY
  4. THE PAST
  5. EVANESCENT
  6. GET UP
  7. HUNTING
  8. TROUBLE
  9. REVOLUTION
  10. SEX BLOOD ROCK N' ROLL


関連記事
スポンサーサイト

 音楽

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。